当店について
HELLO
ご注文方法
サイトマップ
リンク
マイアカウント
お問合せ
出版部
ホーム
murren vol.16
murren編集部(編集・発行人=若菜晃子 アートディレクション=矢部綾子(kidd) )/2014年12月/128mm×182mm・48頁

「沖縄の自然、文化、歴史が描かれた切手には、ふるさと沖縄に対する深い愛情と、小さな切手を通じて、世界中に沖縄を知ってもらいたいという、人々の願いがこめられています。今号では主に自然を扱った琉球切手を通して、沖縄の自然の一端に触れ、沖縄に限らず、今ある自然、そしてそれを享受できる生活は、決して当たり前のことではないという事実を改めて思い返すきっかけにもなればと考えています。」(プレスリリースより)

日常のなかで自然や山の世界を感じていたい人たちに向けた年2回刊の小冊子。
16号の特集は「琉球切手」。第二次大戦後、アメリカの占領下にあった沖縄で、日本に返還されるまでの24年間にわたって発行された切手から垣間見る沖縄の風土と歴史。
西表島の力強い自然と独自の生活文化を伝えるエッセイも。

内容:
琉球切手紹介 貝/動植物/熱帯魚/カメ/天然記念物/花/愛鳥週間/民芸/年賀/工芸/海洋/カニ
琉球切手とはなにか
切手にならなかった自然
エッセイ 西表にて/キプロスの切手
murren books
販売価格 540円(内税)
在庫数 品切中
この商品を買った人はこんな商品も買ってます。