当店について
ABOUT Lilmag
ご注文方法
サイトマップ
マイアカウント
お問合せ
ホーム
王子様原理主義者の弁 vol.1
平乃まつむし/2013年8月11日/A5・100頁

副題「初演初日から10年間テニミュを観てみたら」。
2003年の初演から10周年を迎え、いまなお高い人気を誇るミュージカル『テニスの王子様』(通称テニミュ)。
この作品をずっと見続けてきた福岡県在住の男性ファン・平乃まつむしが、これまで「(公演時に劇場で配布・回収される)アンケートの補遺」「意見書」として書き綴ってきた文章を加筆・改稿し、同じくファン仲間の遠藤綾が編集・発行した一冊。
"テニミュ以前" のキャリアを踏まえた演出家・上島雪夫考、作品の方向性やメディア展開に関する提案/妄想など、確かな鑑賞経験と知識と発想力で読ませます。
以前は小劇場や宝塚などを追いかけ、もちろん原作漫画にも連載第一回から親しんできたという著者。作品とオーディエンスとの幸福な出会い!

表紙デザイン:笹森永子
ページデザイン・編集・発行:遠藤綾
販売価格 1,000円(内税)
購入数
up down
この商品を買った人はこんな商品も買ってます。