当店について
HELLO
ご注文方法
サイトマップ
リンク
マイアカウント
お問合せ
出版部
ホーム
かぜがたみ -1 彦根映画劇場の記憶
御子柴泰子/2010年秋/A5・28頁

滋賀県・彦根を拠点に、古い写真や地図、聞き取りから、かつてあった風景と暮らしを探る。
1号では、閉館した映画館のご主人夫妻にインタビュー。映画が娯楽の王様だった時代の興味深いお話がざくざく。
かえる目の「運び屋」という曲(『拝借』収録)は、ここでうかがったフィルムを運ぶお話が元になっているとか。

目次:
まちのなかに映画館があったころ
彦根映画劇場のご主人夫妻に聞く
-彦根映画劇場のご主人夫妻(谷中繁・谷中範子 旧姓 大橋)×彦根風景探偵団(細馬宏通・上田洋平・御子柴泰子)
団鬼六さんについて
彦根映画劇場の歴史表/小誌参考文献
終わりに
販売価格 200円(内税)
在庫数 品切中
この商品を買った人はこんな商品も買ってます。