当店について
HELLO
ご注文方法
サイトマップ
リンク
マイアカウント
お問合せ
出版部
ホーム
アンダーグラウンド・ロックTシャツ RIPPED
シーザー・パディーヤ 著・野中モモ 監修・桜井真砂美 翻訳/P-Vine Books (ブルース・インターアクションズ)/212頁

「ノイバウテンからソニック・ユースまで。インディー・ムーヴメントとDIY精神を象徴するヴィンテージ&限定品200枚をフルカラーで掲載!!ブラック・フラッグ初代ヴォーカリストのキース・モリス、グルーピーの女神シンシア・プラスター・キャスター、写真家リチャード・カーンほかカウンターカルチャーの重要人物の貴重な証言・エッセイも収録。
これはただのレアTシャツカタログではない。ポスト・パンク時代の聖杯伝説である!」(出版社サイトより)

「何の主張もない百万人のバカ共が今シーズンに着ている既製のコピー商品を買っただけで反逆者のふりはできないのと同じで、そもそもスタイルを買うということはできないのだ」リディア・ランチ

ニューヨークのヴィンテージ・ブティック「cherry」の店主が集めた貴重なバンドTシャツ写真に、現場をたしかに知っている人々のエッセイとコメント。
NYアンダーグラウンドの女王リディア・ランチによる序文を筆頭に、熱くせつない宝物のようなエピソードが続々。
Tシャツという間口の広い素材から、オルタナティヴ・カルチャーのコアな部分を横断。思わず「その手があったか」と唸る一冊。

原題は"RIPPED T-SHIRTS FROM THE UNDERGROUND"。
日本語タイトルはわかりやすさ優先で「ロックTシャツ」になっていますが、王道ロックに入りきらないはみだし者への愛を感じるセレクション(ハードコアもディスコもあり!)。
マッチョで偉そうな奴は嫌いでアウトロー女子が好き、という美意識に貫かれているので、ロックロックしたロックは苦手なかたにもおすすめ。
Lilmag店主が各バンドのひとこと解説を書きました。
販売価格 2,500円(内税)
在庫数 品切中
この商品を買った人はこんな商品も買ってます。