当店について
ABOUT Lilmag
ご注文方法
サイトマップ
リンク
マイアカウント
お問合せ
ホーム
YOU KNOW WHAT I MEAN
ミャーザキ(KATHY ZINE)/POPDROME SERVICE/2009年2月/B6・24頁

「このジンは現在セルアウトという言葉が意味するのは何なのかについて考えてみたものだ。」(本文より)

DIYというアイデアの認知度が広がるにつれ、それが本来望んだものとは違う方向に利用されてしまう事態にも直面せざるを得ない現在。
『パンク・プラネット』誌の廃刊に代表されるようなアメリカの独立系自営業者の窮状、多国籍企業へ成長したパンク・シーン出身若者文化企業(カナダの『Vice』誌やアメリカン・アパレルなど)、ノー・ロゴ世代のDIY/アンダーグラウンド/アクティヴィズム・シーンと広告業界(元『PP』副編集長アン・エリザベス・ムーアの本とスティーヴン・ダンカムの本を参照して)、などの具体的な事例を紹介しつつ、「パンクでいたいけど生活費どうしよう」問題を考える。
いまの世の中に蔓延する「なんかやな気分」を認めたうえで希望のありかを探るテキスト、「これが読みたかった!」という人はきっと少なくないはず。
販売価格 200円(内税)
在庫数 品切中
この商品を買った人はこんな商品も買ってます。